■“style up magazine”のコーナーで、ワイヤーを使わない新しい矯正法「インビザライン」について紹介しています。

【ながさきプレス 2007 4月号 「style up!magazine」】

ワイヤーを使わない新しい矯正法で
笑顔の似合う歯並びに。

記事

新しい歯の矯正法「インビザライン」は、ワイヤーを使わず透明のマウスピースをはめるだけで、ほとんど目立たずに矯正が可能。取り外しもでき、歯磨きもできるので衛生的で、食べ物も普段通り食べられるので快適。

【FROM STAFF】
一人ひとりの歯の悩みに合った治療法を一緒に考えましょう。矯正以外にもホワイトニングや顎関節症の治療の相談も受けています。

→MENU
◆インビザラインは、個人差によって使用できない場合もあり。
◆ワイヤーを使った矯正でも、目立ちにくい白いワイヤーや、歯の裏側に着けるタイプの装置もある。前歯だけや上の歯だけといった組み合わせも可能。
◆分割払いも可能。
◆ホワイトニングや顎関節症の相談も可。

広告